カテゴリ:SS1( 6 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

琥珀の秘密の庭園

※このSSはちょっと特殊な設定になっております。
具体的には、デモンベイン・SEED・月姫・等等のキャラが交じり合ってます。
まあ、箱庭ネタなんですが、わかる人だけにと

昼時のちょうどお茶の時間の居間に全員がお茶を飲みながら楽しく会話している
瑠璃「ふー。ようやく各地の修繕箇所の手配がおわりましたわ」
と、言いながら扉から瑠璃が出てくる。
琥珀「お疲れ様です。どうぞ」
瑠璃「ありがと、琥珀」
琥珀が入れた紅茶をいっぱいのみ
瑠璃「琥珀、働きすぎじゃない?少しは休暇をとったら?」
琥珀「いえいえ、これでも私は十分休暇をもらってるので気にしなくても大丈夫です。」
瑠璃「そう、ならいいのですが。でも、無理はしないでくださいね?」
琥珀「はい、わかりました。では、私はみなさまにお茶を出しに行きますね」
瑠璃「いってらっしゃい。紅茶ありがとうね。」

九朗「なぁ姫さん。それでもちょっと働かせすぎじゃねぇか?」
アル「そうか?いつも笑顔でやっているぞ?」
九朗「や、なんかいつも見かけるとなにか不吉な笑みを浮かべてるか、働いてるかしか見てねぇんだよ」
瑠璃「そうですか。私もそうは言っているのですがね・・・トダカ」
トダカ「はい、ここに」
九朗「うわ!どこからでたんだよ!トダカ」
トダカ「?別にいつものことですが?」
九朗(もうなんか超人になってきているなおまえ・・・)
アル(あぁ・・・やばすぎるくらいにな)
瑠璃「そこ五月蝿いです。そんなことより、琥珀の一日の行動スケジュールを」
トダカ「はい。ぇーと、時間ごとに区切りますね」
琥珀様の一日の行動

A.M5:00 起床
   |    朝食の準備とお弁当の準備
6:00 翡翠様と洗濯物干し
   |
7:00 皆様を起こす
   |
7:30 朝食
   |
8:30 お弁当を渡し、皆様をお出迎え
   | 朝食の後片付け
9:00 ベッドメイキング
   |
10:00 お庭の手入れ
   |
12:00 昼食の準備
   |
12:30 昼食
   | 昼食の後片付け
13:00 夕食の買い物
   |
15:00 帰宅
   |
16:00 お茶の時間
   |
17:00 夕食の準備
   |
18:30 夕食
   | 夕食後片付け
19:00 自由時間
   |
21:00 入浴
   |
22:00 明日の朝食の準備
   |
23:00 就寝

トダカ「と、こんな感じになっております」
九朗「な!なんだこのスケジュール表は!働きっぱなしじゃねぇか!」
九朔「オレには・・・こんなの無理だな」
アナブラ「ふ・・九朔、情けないわね。こんなこともできないなんて」
九朔「なんだと!お、オレにもできる!」
アル「はい、そこ二人論点がずれとおる。おとなしくせい」
二人「わかりました・・・。ギラ」
瑠璃「ふむ・・・ちょっと詰め込みすぎですかね?」
ライカ「でもー一日主婦するとこんな感じよ?」
九朗「ライカさん!?主婦したことあるの?」
ライカ「九朗ちゃん・・・死にたいのかしら?私が教会にいたことおぼえてる~?」
九朗「あ・・・いや。そんときはお世話になりました。」
ライカ「後で覚えていてね?」

トダカ「でも、こんなスケジュールでも割と楽しんでいますよ?ほら、ここのお庭の手入れのときなんか特に」

瑠璃「お庭・・・?あーあれですね。」
アル「ふむ。あれか、あのときの琥珀は楽しいそうじゃな」
ライカ「そうですねー。前に私も一回見たことありますが。幸せそうなかおしてましたし。」
アナブラ「あそこは、琥珀の秘密の場所だもんね」

九朗・九朔「あそこって・・・ジョニー製作所か?」
女性陣「「「「はぁ・・・。二人ともやっぱり鈍感ですね」」」」
九朗・九朔「「なんでさ!」」
瑠璃「仕方ないですね・・・。今も・・・居るでしょうから行きましょうか。」
トダカ「うーんと・・・あ、今いるらしいです。」
瑠璃「そ・・・じゃあこっそり行きますわよ」
九朗・九朔「「ジョニー製作所に???」」

一向が訪れたのは琥珀のお庭
九朗「ほら、やっぱりジョニー製作所じゃねぇか」
アル「はぁ・・まだ気づかんか、おぬしは。その隣にあるじゃろうが」
九朗「隣??・・・」
ジョニー製作所の場所の隣を覗くとビニールハウスがあった
九朗「あれ・・・あんなのあったか?」
九朔「いや・・・記憶が正しければなかった気がするが・・・」

トダカ「あれはですね。島の皆様からの収益を使って、琥珀様のために作ったものなんですよ」
ライカ「ほら、九朗ちゃん。この小窓から覗いてみてごらんなさいよ。」
小窓から覗くと・・・
そこには、一面のひまわりが咲いていた。
九朗「おぉ・・・こんなのがあったのか」
瑠璃「えぇ・・・いつもお世話になっている琥珀にとみんなで相談して作ったのです。」
九朗「・・・オレ聞いてないんですが?」
アル「言っても無駄じゃろ。だから言わなかった」
九朗「なんだと!アル!」
トダカ「まぁまぁ、夫婦ゲンカはそのへんに。ほら、ちょうどあそこに琥珀様が」
九朗「なるほど。これならオレも何もいえねぇな」
そこには、手入れの途中なのかそこらへんに機材が置きっぱなしになっている。
そのそばには・・・・満面の笑みで寝ている琥珀の姿が・・・。


                         -完-


ただ、琥珀さんがひまわりのそばで笑っているとこを書きたいと思っただけです。
いつも忙しい日の中で、唯一の心のよりどころみたいなもんがひまわりかな?
って思って書いてみました。ちょっと未熟なのでセリフ回ししかありませんが、かんべんしてくださいm(_ _)m
感想まってます~
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2006-12-27 18:59 | SS1

Fate/Eternall field


高峰 悠人×???
「頼む!誰か佳織を守ってくれ!!!」
「・・・了解しました。マスター」

秋月 瞬×???
「ハハハ・・・佳織は僕のものなんだ!」
「・・・よ。やっとオレのものになる決心はついたか?」

碧 光陰×???
「・・・!手出しするなよ」
「わかりましたわ。光陰様。私はあちらの相手をしときます。邪魔が入らないように」

岬 今日子×???
「が・・・は!・・・ぐっ・・・」
「嬢ちゃんしっかりしな。くそ・・・オレには何も出来ないのか・・・。くそが!」

???×???
「ふふふ・・・ちょっと面白いゲームを思いつきましたの。」
「・・・マスターの御心のままに」

???×???
「悠人よ。小出しはするな、全力来い!」
「■■■■■■■■■■■■■■!!!」

倉橋 時深×???
「あーもー!どうして正しい場所に召還されないんですか!」
「ふむ・・・。それはトキミのせいだと思うのは気のせいか?」

各々に召還されるサーヴァント
今ここにあらたな戦いが刻まれる!!!

Fate/Eternall field

永遠の戦いの果てになにがあるのか・・・

尚、この予告は本編と関係ないものがまざっております(ぇ
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2006-11-25 21:46 | SS1

バレンタイン関係

1.月姫編~琥珀~
琥珀:志貴さん~いますか~?
志貴:はい?なんですか琥珀さん?
琥珀:そのですね・・・どうぞ!
志貴:えーと・・・これ何の薬ですか?
琥珀:いやですよ~今日はバレンタインじゃないですか。だからチョコですって
志貴:あ、すいません。ありがたくいただきます。
琥珀:いえいえ、じゃー翡翠ちゃんにも渡してきましょうかね~♪
あきらかに翡翠のチョコのほうが大きい
そして・・・それを食べた志貴は・・・
志貴:ぐは!

~翡翠~
翡翠:あ、あの志貴様
志貴:ん?なんだい翡翠さん。
翡翠:え~とですね・・その、あの・・・これを・・・
志貴:あ、ありがとう。大事に食べるね。
翡翠:は、はい!それでは・・・。(顔を真っ赤にして去る)
志貴:さて、どんな味かな?モグモグ・・・梅味のチョコってどうやって作るんだろ・・・。

~秋葉・シエル・アルク~
アルク:志貴~♪今日何の日か知ってる?
志貴:何の日?なんかあったっけ?
アルク:もうごまかして。はい、これあげるね。
秋葉:そこのバカ!まちなさい!兄さんに渡すのは私だけで十分よ!
志貴:秋葉!?
アルク:残念ね妹、もう志貴は受け取っちゃったもん~
秋葉:兄さん・・・だったら私のも貰いなさい!
志貴:あ、ありがとなアルクに秋葉
シエル:ちょっと志貴さん!私のも受け取ってください!
三人:いやカレー味は勘弁してください
シエル:私はそんなオチですかー!!
(はい、そうです)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2006-02-15 10:59 | SS1

箱庭騒動

トダカ:えー今回のミサイルが撃たれた被害報告会をはじめます。司会のトダカです
翡翠:書記は私が勤めさせていただきます
琥珀:キャー!翡翠ちゃん似合ってますよー!ジュル・・・
秋葉:こら琥珀おとなしくしなさい!始まらないでしょ!
琥珀:はい・・・。すみません。あ・・・鼻血が・・ふきふき
トダカ:・・・よろしいですか?では、はじめます。えーとまず、油田が二つですね。これは二つとも15000億×2ですね。それと記念碑が二つで・・・10000億×2で合計・・・40000億になります。
秋葉:結構かかってるわね。で、それだけ?そのためにみんなを集めたわけじゃないでしょ?
トダカ:はい、あの山にはみなさまの家(基地)もありますから、それらの報告もしときたかったので。
秋葉:まあ理由は問わないわ。今回は琥珀の身勝手な行動ではないですしね。
琥珀:あの~秋葉様?それじゃ私が自由奔放に遊んでるようで・・・。
全員:遊んでいるでしょ?
琥珀:う・・・ひどい!志貴様や、翡翠ちゃんまで私を虐めるんですか・およよー
翡翠:姉さんは最近仕事してませんから。
l琥珀:う・・・・
トダカ:(唐突に)では、再開します。誰のから行きますか?
秋葉:そうね・・・じゃ私からで。
トダカ:はい、わかりました。え~とまず、秋葉様のバスタオルと秋葉様お気に入りのティーカップセットですね。
秋葉:まあたいしたことはないですわね。
トダカ:で、ここからが本番ですが・・・。「兄さんコレクションPart1」の予備用がなくなってます
秋葉:ガターン!な、なんですって!あれは戸棚の奥に置いときましたのにどうしてないんですか!
トダカ:え~と、「その戸棚が燃えましたから。」だそうです
秋葉:く・・・まぁ仕方ないですね。予備だから別にいいですけど・・・ブツブツ
トダカ:次に翡翠様のです。
翡翠:?私のもあるんですか?
トダカ:はいここに書いてあります。え~と、梅10年分が入った壷と志貴様の・・・?
翡翠:!?!?あれが・・・
秋葉:兄さんの・・・?なんですの?
トダカ:それはあまりにもかわいそうなんでやめます。
秋葉:翡翠ならやましいものはないでしょうからいいでしょう。さぁ次は?
トダカ:最期は(すんませんこれ以上かけないです)琥珀様です。
琥珀:え!私の書いてありました!?(おかしいな削除しましたのに)
翡翠:ゴミ箱にあったので拾っときましたが・・・、いけなかったですか?
琥珀:いいのよ翡翠ちゃん!ダキ 
トダカ:じゃあ報告します。・・・。あのこれホントに言っていいのですか?
琥珀:ダメです(ニッコリ)
秋葉:いーえ主人命令です。読みなさい。
トダカ:私の主人はこは(ry
秋葉:琥珀の主人は私よ?文句ありますか、トダカさん。
トダカ:!い、いえ!滅相もありません!読み上げます!
琥珀:秋葉様~職権乱用ですよ~
秋葉:貴方がいえるの?
琥珀:いえ・・・
トダカ:では、読みます。まずは翡翠ちゃんの写真○月分と秋葉様の写真×月分、志貴様の写真△月分、これはすべて予備の二番目ですね。で、レン様に着せたい服が3着、実験材料です。
秋葉:・・・なんなのそれは?私の写真?
翡翠:姉さん・・・
琥珀:あは~まだ序の口ですよ~。
トダカ:その他もろもろで・・・合計20000億になります。琥珀様だけでですね。
秋葉:な!そんな無駄金使っていたの!琥珀!
翡翠:秋葉様すでにいなくなっています。
秋葉:琥珀ー!待ちなさいー!
琥珀:ひえーおゆるしを~
秋葉:今日という今日は・・・・・
トダカ:・・・これで終わりですか?
翡翠:はい、そのようですね。ごくろうさまでした。お茶をどうぞ、では、仕事に戻ります
トダカ:あ、有難う御座います。・・・ん?まだ一枚え~と、「翡翠ちゃんの・・・Part1」
・・・はぁーこれ見つかったらどうなっていたんでしょう・・・。
とため息まじりにトダカは仕事に戻ったのであった

以上!えーどうだったかな?ネタがわからない方がたくさんいるでしょうが、まあ勘弁してください!なんとなく書きたかったんです。では、また
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2006-01-11 23:42 | SS1

SEEDとかいろいろ

変かもしれませんが、そこは突っ込まないでくださいw
キャラが違うとか、意味がわからないとかw

1.シンのセリフ
シン: 俺がこのデスティニーですべてを薙ぎ払ってやる!
キラ: じゃあ
アスラン: 俺たち
バルトフェルド: 全員が
ムウ(もしくはネオ): 相手でも
カガリ: いいんだな?

シン: すいません無理です

2.カガリ新型機
カガリ: これが私の新型機か・・ちょっと派手すぎないか?
男: すまないが、それをゆずってはくれないかね?
カガリ: だ、誰だ!?
(グラサンかけた)デュランダル: 赤には飽きてねそろそろ金色がいいと思ってね
カガリ: プラントに戻ってください

3.亡霊たちの気持ち
トダカ: ソガよくやった!ユウマを殴ってくれて!

アマギ: トダカさん相当ストレス溜まってたんだな・・・

4.日記
ミーア: キャー私のアスランとのラブラブ日記が
カガリ: なに!?アスラン本当か!
アスラン: ミーア!嘘をつくな!そしてカガリ頼むから拳はやめてください

5.死んだ人達
フレイ: なによ、日記が公開されるくらい。私なんか死んだら亡霊になっただけよ
ナタル: 私はあの自己中上司と一緒に死んだのだから、まだマシじゃないのか?
ステラ: 私は・・・湖の中・・・

6.ネオ(ムウ)の視点
ネオ: なあこれってダブルデートだよな?
キラ: 僕たちはそうかもしれないけど・・じー
ラクス: そうですわね、私たちはそれでかまわないのですが・・・じー
メイリン: そ、そんな!で、デートだなんて!いや、あの、えーと、ごにょごにょ(赤面)
アスラン: キラ頼むから否定してくれ・・ってネオさんどこに電話してるんですか!あとメイリン       も!
ネオ: あーカガリのお譲ちゃんか?えーとだなアスランがな・・・(省略
アスラン: お願いですからやめてください。命がかかってるんで。

7.ネオに関して
ステラ: ネオ・・・まるで別人みたい・・・
ネオ: そんなことないよステラ、そうだよなマリュー
マリュー: いえ・・・かなり違ってるかと・・・
ステラ: ネオ・・・軽くなった・・・

8.戻りました!
ネオあらためムウ:マリューお前は俺が守る
マリュー:えぇ・・

バルトフェルト:ふぅーこれで私は振られたか。やっぱコーヒーは最高だな
ダゴスタ:隊長・・・

9.ツンデレイザーク
イザーク:貴様!何故オレに一言もなかった!
アスラン:イザー・・・
イザーク:どうせあの生意気な女と元に戻れて嬉しがっていたんだろ!それにあのミネルバのオペレータといちゃいちゃしやがって!こっちはお前がミネルバの後始末をやってやったのに・・・・(二十分くらいつづきます)

10.ディアッカ
ディアッカ:よう、ミリーオレは戻ってきたぜ!
ミリアリア:・・アンタ誰?
ディアッカ:おいおい、それはないぜ。あの件はあやまるからまた仲良くやろうぜ
ミリアリア:あっそ
アスラン:あいつも大変だな・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2005-07-25 12:58 | SS1

月姫orFate01

変かもしれませんが、そこは突っ込まないでくださいw
キャラが違うとか、意味がわからないとかw

1.琥珀さんの印象
琥珀: 翡翠ちゃんこれみな・・・
翡翠: 見ません!!
琥珀: 言い終わる前に・・・

2.琥珀さんの印象2
琥珀: 志貴さんこれのみ・・・
志貴: 飲みませんし、味見もしませんよ
琥珀: また即答ですか・・・

3.琥珀さんの印象3
琥珀: 秋葉様これ食べま・・・
秋葉: 要りません!
琥珀: でも胸大きくなるかも知れませんよ?
秋葉: 貸しなさい琥珀!

4.結果・・・
秋葉: こ・・は・・く・・なに入れたのよ・・・バタ・・・
琥珀: あらー失敗しちゃいましたか♪
志貴: 普通わかるだろw

5.やはり兄妹?
琥珀: 志貴さんこれみ・・・
志貴: だから見ませんって
琥珀: (ボソボソ)翡翠ちゃんの寝顔ですよ?
志貴: いくらですか!?
翡翠: 志貴様・・・

6.路地裏同盟
シオン: さつき?志貴の家の前で何してるんですか?
さつき: え!?別に遠野君が出てくるの待ってないよ!?
シオン: さつきバレバレですよ

7.路地裏同盟2
シオン: しかもなんで夜中に家の前にいるのですか?
さつき: え~とだっていつ出てくるかわからないし
シオン: 志貴にならさっき街で会いましたが?
さつき: ガーン!

8.路地裏同盟3
さつき: でもでもそろそろかえってくるんじゃないかな~
シオン: それはありえません。さっき真祖と一緒に歩いてましたから
さつき: さらにガーン!!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dariasu | 2005-07-25 12:46 | SS1